読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別名サフィの独り言

気ままに生きてる宇宙人の映画とか読書とか勉強とか。

多妻来くんは寝冷えをしない。


小三治みたいにやって欲しい。」

「4回生の春までには返済する」

「多妻来くんー、多妻来くんー」

「肌、すべすべやなあ…」


f:id:tokyosb:20161018091703j:image




こんにちは。
ワタシです。
サフィちゃんです。
最近、恥さらしブログの更新をサボりまくってます。
それというのも、落研はただいま絶賛ネタ上げ期間中。ワタシも普段の練習不足が祟ってもれなく修羅場を迎えております。

ま、そんなことは置いといて。

明日はなんでも、こんなのがあるそうで。

f:id:tokyosb:20161018090531j:image

京都の大学の落研のなかでも芸名に「王」という文字の入った落研の子達が頑張る寄席らしく、うちの落研からはこの子ね。

f:id:tokyosb:20161018090631j:image

立命亭王茶偉くんが頑張るよ!
よかったら来てね!


まあそんなこんなで、同期が頑張るということでね。
この子の応援したかったんだけど、この子についてはもうこないだ書き尽くしたよね。

そのこないだの記事。

じゃあどうしようか?と考えて。

ここはやっぱり王茶偉くんと一番仲良し(?)な立命亭多妻来くんについて書かせて欲しい。

見よ!このいい笑顔を!

f:id:tokyosb:20161018091207j:image

ちなみにこの写真は、ワタシがワタシの写真を撮れ、と言って王茶偉くんにカメラを渡したときに、ノリノリでポーズを取ってるワタシを撮影するふりをして自撮りをしているところ。

シャッターを切ってるのが王茶偉で、作戦を立てたのが多妻来くん。

いたずらが成功してご満悦なこの笑顔。

この二人といえば、やはりドスコイニバンボシという名前でコンビを組んで何回かコントをやっていて、この二人のシュールで独特な世界観は落語研究会2回生のイチオシとも言えるでしょう。


ま、この辺で王茶偉には退散していただいて、多妻来ですわよ。
多妻来。


なんてったって、多妻来くんといえばやはり落研唯一の兼部くんですね。

いやー。我々の代はみんな兼部してたんですよ。

ワタシは新聞部と弁論部
小鹿はギター
歯死もギター
我闘は古代史探検部

でもね、
ワタシは弁論部はなんか幽霊になったし、新聞部はLINE荒らして会計放り出して退部したし、
小鹿はギターよりも三味線に夢中になって部室で三味線を弾き続けて辞めたし、
歯死は、なんかギターやめたし、
我闘はわけのわからんうちに電撃退部を決め込んだ。

ああ、王茶偉だけなんか猫に餌をやるという謎のサークルと兼部してたけど、そんなことは今はどうでもいい。



そんななかで多妻来くんはなんと合気道と兼部中。
バリバリの体育会の合気道と兼部中だけれども、落研のなかの誰も彼が合気道をしているのを見たことがない。

そういや、見たことないのよね。
卒業までに見せて欲しいね!


週に3回の落研の練習はサボらないし、週に3回の合気道の練習ももちろんサボらない。

というわけで、バイトをする暇がない。

そういうわけで、いつも金がない。

ちょっと前彼の家に行ったときはしきりにパソコンをいじって

「ネットで稼ぐがー」

と言っていたけれど、その計画は実現したのか。
いったい何するつもりだったのか。

 

立命落研二回生。
あくまで立命落研の二回生という狭すぎるくくりの中ではあるけれども、
圧倒的に恵まれた体型と、愛嬌ある顔をしているのに、(というかほかの奴らが落研という文化部に入ったのに高校時代の運動部のノリで食べ続けたせいでデブ化しているなか一人だけ合気道部のおかげで運動しているからではあるのだけれども)まったくもって、女の影が、ないっ!


その原因はまあ、一つは。
女装した彼がそんじょそこらの女の子よりもかわいい。

f:id:tokyosb:20161022000925j:image

f:id:tokyosb:20161022001024j:image

ちなみに、右はまたしても王茶偉だよ。
ワタシのセーラー服を難なく着こなす体型のよさも彼のスレンダーっぷりをアピールしてるけれども。

(ていうか王茶偉で、女装ネタ書き忘れたのは最大の失敗だと思ってる。)

そんなことどうでも良くて、
やっぱ持てない理由は彼が生粋の二次元至上主義だからだと思う。


彼の家にはわけのわからん女の子のセクシーなポスターとか、かわいい(のであろう)ポスターが貼り付けられてるし、筆箱とかノートは某アイドル育成ゲーム。

そもそも芸名だって声優のナントカさんから妻って字をもらってつけたわけだし。

彼の自己紹介はいつだって、
夢は二次元の嫁でハーレムを作ること、立命亭多くの妻が来ると書いて多妻来ですー。

でございます。

ああ、頭が痛くなってきた。


そんなわけで、三次元の女に未練はあんまりなさそうだし。

(ちなみに三次元の女への未練が一番すごいのは立命亭[自主規制]闘くんです。参考までに。)

 
ファッションセンスは壊滅的。

f:id:tokyosb:20161022001810j:image

後ろに写り込んでるサイコパスはさておき、
ワタシがチャイナ土産で買ってきたシャツを着て喜んでるけれど。

注目してほしい足元に。

彼は春夏秋冬いつだって雪駄
2着ほどのズボンと5着くらいのTシャツと2着くらいのジャージのパーカーを着まわして生きてる。

ちなみにこの肌寒いのにまだまだ半袖。
いつまで続くか個人的に楽しみですね。


  そんなわけで、スペックのわりに欠けたるところも多すぎる残念男子多妻来くん。

そんな彼だけれど落研男子らしくやっぱり優しい世界に住んでる。


歯死に貸したお金がなかなか帰ってこなくても卒業まで待つ気の長さ。

王茶偉のモンハンにも一番付き合ってるし、
たまには冷たくあしらいながらも、王茶偉のめんどくさい話にも一番付き合ってるし、

酔った我闘にさわさわされても甘んじて受けるし、

f:id:tokyosb:20161022002518j:image


たまに脱ぎたがりのところはあるけれど、

f:id:tokyosb:20161022002626j:image

まあ、犯罪の域ではないだろう。


飲み会で小鹿が調理をサボってもたこ焼きのタネを作ってくれるし(with 王茶偉)。

ワタシの次回ネタの相談にものってくれるし…(気に食わないネタを言うと鉛筆をさされるぞ!)

そんなこんなで、
頼りになる、すごい!やさしい!かっこいい!そんな多妻来くんのことを今日はザザッと書いてみました。

多妻来くんに会いたければみんないつでも立命落研にいらっしゃいな。

直近で、BKCで30日に待ってるわよ。
今日出てきた子たちもみんなでるからよかったら来てくださいな。




それでは、毎度おきまりの展開を。




あれ?
あれれ?

ワタシ誰かを、忘れてないかしらん…

→→→→→→→next

f:id:tokyosb:20161022003153j:image